創業30周年祭!

マライカ創業30周年祭 開催決定!🎉🎉

おかげさまでマライカは今秋で創業30周年。
感謝を込めて【11/23~25】の3連休、全品10%OFF!
さらにLINE@やメルマガで超!お得なクーポン配布中!

インディアンジュエリーもほんの一部を除いて、セールの対象となっております!!!

クリスマスプレゼント、ボーナスを使って自分へのご褒美、この機会にほしかったあのアイテムをぜひ!

 

↓クラスターコーナーがまとまりました。

気は早いけどもうすぐクリスマス

ハロウィンが終わりニューメキシコは早くもクリスマス気分です。

ここからサンクスギビングデー、ショーなども重なり一気に年の瀬へ。ショーというのはラスベガスのNational Final Rodeoというロデオの世界大会最終戦。それに集まる大勢のカウボーイたちやロデオファンに向けてネイティブアメリカンジュエリーを披露しています。12月第一週、第二週にラスベガスに旅行に行かれる方はたくさんのカウボーイを目にすることになると思いますよ。

ネットショップでもクリスマス特選コーナーができています!まだいいか・・・と思っても気に入ったものが最後まで残っているとは限りません、お早めにご検討を。

そんな昨日は雪が降りました。今朝の気温、マイナス13度。砂漠地帯の冬解禁です。

モリスの味わいあるピアス、サンシャインのゴールドコンビ、アーロンの細身バングル・・・などなどシンプルで着けやすいジュエリーや女性に人気のクラスターものもずらっと並んでいます。

訃報

ウィルヴァンデバーが一昨日、この世を去りました。

長年闘病を続けていましたが、67歳という若さ。

独特で高級感のある石もの作品は一目でウィルのものだと分かり、インディアンジュエリーの美しさを際立たせた作品を作り続けてくれました。

謹んでお悔やみ申し上げます。

ハッピーハロウィン&クラスタージュエリー

昨日はハロウィンでした🎃

ハロウィンが終わると急に年末に向けてのカウントダウンが始まります!

以前も少しご紹介していますが、ネット掲載のこのクラスターシリーズ、アメリカではこのクラスター人気、大ぶりのジュエリー人気がとどまることを知らず、さらに大きいものを求める人、多々です。

ナチュラルの石を組み合わせた大ぶりのアイテムは現地でも希少で高価になってしまうためスタビライズの石も使われますが、それ以上に大半がプラスチックのターコイズ色のものがほとんど。

特にサンゴも市場価格が上昇しているので、ナチュラルサンゴのジュエリーの価値もかなり高くなってきています。

これはデカすぎでしょ!?って突っ込まれてしまうようなこういうリングやペンダントが今のアメリカネイティブジュエリー界のトレンド。

ネイティブアメリカンジュエリーから派生した「それっぽい」ファッションジュエリーではなく、「本物」のインディアンジュエリーを身に着ける。ファッションジュエリーに1万円出すのであれば、7万円出して今後の価値が上がっていくものに投資する、インディアンジュエリーを愛する人たちはそういった心も持っている気がします。同じ味のするお菓子でも老舗のお店のお菓子を買ってしまうように、デザインのみならず、作り手、材料、その作品の歴史的背景にあるものまで全部ひっくりめてがインディアンジュエリー。そんな魅力を身に着けることで味わってほしいなと最近改めて思います。